ナンパノウハウ

パブリックスタンド徹底解説。(オープナーつき)

投稿日:

みんなで行こう、パブリックスタンド

パブリックスタンドとは?


東京都内に主に展開する、飲み放題/ドリンクチケット制のバーで、男性価格に比べ女性価格が安い、いわゆる出会いのために作られたバーだ。
立ち飲みがメインだが、椅子も少々ある。内装はおしゃれでインスタグラムでも人気だ。

公式HPはこちら!

営業時間18:00~翌5:00

営業中の店舗一覧
銀座コリドー店
渋谷店
六本木店
歌舞伎町店
恵比寿店
船橋店

開店予定の店舗
上野店(4月上旬OPEN)
歌舞伎町2号店(4月上旬OPEN)

他、千葉駅近くにも出店する計画があるという(店員談)

まずはシステムについて知ろう。

1日飲み放題コースと、ドリンクチケットの2通りの方法で入場できる。
画像は飲み放題価格。

公式サイトよりhttps://www.public-stand.com/system

飲み放題コースを選ぶと手にブラックライトで光るスタンプを押してもらえる。
素晴らしいのが全店舗出入り自由なことだ!
手のスタンプ+スマホにパブスタのアプリを入れていれば他の店舗に入場できるのでお忘れなく。
iOSアプリはこちら
androidアプリはこちら

ドリンクチケット
6枚綴りで3240円。一枚あたり540円だ。
1枚あれば入場できるし、友達と割り勘してチケットを買って、分けてもいい。
仕事終わりに1杯やりながらサクッと出会いを探す方や、あまりお酒を飲まない方はこちらがいいだろう。HUB並に値段を抑えられる。

他には特別割引がある。

学割...(ゴクリ)
レディースデイは狙い目だろう。美容師ナイトもアツイ。

相席屋や、HUBと比較した上でのパブスタのメリット

パブスタの最大のメリットは女性が540〜1080円で飲み放題なことだ。
女性が金を払うシステム。これは出会いの場においてはとても重要なことだ。

HUBのように女性から酒をせがまれてイラっとする必要がないし(そんなのただのスクリーニング対象にすればいいだけだが)、向こうも飲み放題でたくさん飲んで勝手に出来上がってくれる。

もちろん酒好きにもおすすめだ。

相席屋のようにタダ飯タダ酒を喰らいにきている乞食層が皆無で、皆それなりに酒と出会いを求めている

そして出会いの場にわざわざ来ている、というところからさっさと恋愛トークに発展できる。(HUB相席屋はそういう目的じゃない子の割合が多い)

時系列で見る店内の様子

18:00〜20:00
割とガラガラ。ガラガラな中声をかけに行くのは逆に勇気がいる。19:30から人が増え始める。

20:00〜23:00
一番熱い時間帯。店舗によってだが、金土は身動きできなくなることもある

23:00〜24:00
ちらほらみんな終電で帰り始める。

24:00〜
これ以降にいたことがないので未知数。
船橋店ではクラブ感覚で若者が集まってくるとか(店員談)

各店舗に対し一言コメント

・船橋店
音楽の音がでかい。平日の早い時間は人がいなかった。

・恵比寿店
年齢層高め(25以上が多い?)
綺麗面な人もいる。客層は一番いいかもしれない。
歌舞伎町店からハシゴしたらそこで声をかけた子がいました。(死番)
HIP-HOPが流れていて俺歓喜。ACTQとか古いのも流れていてオススメ。

・渋谷店
外国人がめちゃくちゃ多い。宮益坂方面なので、センター街のHUBとかより落ち着いて飲めると思います。

・歌舞伎町店
客層は様々。
金土は人が多すぎてカオス。比較的縦に広い店内。
2号店ができたら気軽に行き来できるので、とてもいい。あとホテル近い。

・六本木店
筆者は行ったことがないですが、クラブに行く前に飲むお店としてはとてもいいんじゃないでしょうか。
クラブからの連れ出しにも使えるし、興味津々です。
仲間曰く、めちゃくちゃいいらしいです。

・銀座コリドー店
コリドー女は勘弁してくれ
でもおごる必要ないのはいいですよね。コリドーなのに。

スト師が考えた攻略法

2人組の女性が大半であり、たまに4人組とかもいる。
オススメはコンビで出撃することだ。もちろん逆3できるならソロもありだし、ひとりの女性もちらほらいる。

金曜と土曜は人が多すぎるので、オススメは平日か日曜日
金土に比べ即日連れ出しは厳しくなるが、できないことは無い。
客層がよく、後日のデート狙いで番号を集める目的ならとても良い。

基本的に出入りが激しいので、目当ての子が退店したら別の子にアプローチをかけられるのも良い点。
即の可能性を感じないのであれば

「君のことはいいと思ってる。でもたくさんの人と話して見たいだろ。それでもお互いがいいと思ったら連絡しよう」

みたいなセリフで余裕を見せて放流して次の子に行くのも結構いい。

がっつりパブスタで出会いを求めるのなら、飲み放題コースを選ぶのがいいだろう。
声をかけすぎたな、と思ったら別の店舗にも移動できる。

声かけ編

どんな感じでいっても、ほぼ確実にオープンします。

声かけは、コンビでよし行こう!と打ち合わせて声かけするのではなく、片方が近くの子に自然に話しかけるようにする。
二人してウワーッと行くよりは、片方がオープンしてウィングが混じる方が絶対に良い。そういう声かけの仕方が一番差別化できる。
ドリンクの列に並んでいる時や、トイレ待ちがオススメのタイミングだ。

ストで培ったフリートークや、面白さがあれば差別化は余裕。
バーによくいるAFC(欲求不満のバカ男)は共有スペースにして一緒にバカにしてしまおう!

オープナー集

・ちょうど隣に来た女性にむかって
「お疲れ様、そこに椅子無いんですか?」
自分たちが椅子に座れていたら譲ってあげよう。

・ドリンクの列に並んで
「うわーもうそれ4杯目とかでしょ。お酒好きそうな顔してますもんね」
ネグってやつですね

・放流された女性に向かって
「さっき話してた男、距離めちゃ近かったね笑」
共有スペースは店内にたくさんあるので活用しましょう。

・トイレ待ちの列を一回通り過ぎて引き返して
「これってトイレ待ちの列ですか?」
こういう間接法で話し始めるとスムーズです。

・相方がトイレに行っている時に一人で
「友達がトイレから帰ってこなくて孤独死しそうだから乾杯しよ笑」
ソフト自虐ですね。自己開示しながら自虐。

・店員さんに魅了されている女性に向かって
「あの人イケメンだよね。インスタ聞いて来てあげようか?」
塩対応されました!!!


みんなでパブスタ荒らそうぜ!!!

-ナンパノウハウ

Copyright© ノウハウ記事置き場 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.