ナンパノウハウ

計画的に金を節約しつつ遠征しよう

投稿日:

今回の遠征はあまりにも雑な計画でやってしまったので、金額的にかなり痛いことになってしまった。
往復の飛行機代。宿泊料金、レンタカーの駐車料金等。
塵も積もれば山となり、大きな負担となる。

空路移動編

東京から空路で移動する前提で考える。

LCCの登場により、2ヶ月ほど前など早めに航空券を抑えておけば、格安で移動をすることができる。
最安航空券はこのサイト(https://www.skyscanner.jp)で調べると効率が良いと思われる。
複数のチケット予約サービスをさらにまとめて一括で検索できるサイトだ。


スカイスキャナーより。成田or羽田から福岡空港の間の価格。
(2019年2月)


このフライトならば有給を1日取れば十分動ける。
(2/1〜2/3)
金土でがっつりナンパできる。
月によっては安い日程が存在しないこともある(4月など)
長期休暇や3連休とかぶると当然価格は高騰するので、色々リサーチしてみよう。
日程によっては往復1万前後まで価格が下がるので、大学生の方はそれがいいかも。

各種交通手段のメリット、デメリット

空路(LCC)のメリット
とにかく早い事。
成田羽田から福岡まで1時間半。電車で空港まで行くことを考えても、2時間半程度だろうか。
あとは日程を吟味さえすれば非常に格安なことだ。新幹線片道分の半額で往復も可能である。
東京→九州、北海道ならこれ一択だろう。 沖縄はもちろんこれ以外無理。
直前で予約しても新幹線より安いこともある。だいたい1万ちょいは超えるが。

デメリット
時間の自由が効かないこと。
価格を優先すれば不人気なフライトになる。当然朝早すぎたり、遅すぎたりして滞在時間に影響が出る。
成田の方が安いことが多く、千葉から遠いと不利。
7kg以上荷物があると追加料金(1000〜2000程度)が取られるので注意。

高速バス:メリット
圧倒的に安い。東京から大阪、名古屋ならこれが一番安上がりなはず。

大阪出発の場合。全方位に格安で遠征できる万能な街。

高速バス:デメリット
夜行バスで寝てるからと言えども死ぬほど時間がかかる。いい睡眠はとれないので到着した時には体力を半分以上失うことになる。
あそこでいつも通りの睡眠をすることは不可能だろう。
隣に臭かったりキモいおっさんが乗る確率が高い等、値段なりの客層であるというのもきつい。
復路限定ならありかもしれない。往路は体力を温存すべきだ。

新幹線:メリット
クッソ快適。指定席で座って仕舞えばあとはなすがままに。
指定席のチケットが無くなっても最悪自由席で立ってればいつかは座れる。

デメリット
高い。東京博多間で2マンちょい。
航空機に比べたらもちろん遅い。2.25倍は時間がかかる。
凄腕は新幹線内で即れるらしい。

フェリー
時間のあるどM専用。車を持っていく以外の用途が見当たらない。
でも新幹線よりは即できそう。


距離によっては。静岡とか神奈川とか隣の県にいくなら全然有りだと思う。値段も安上がりだし、車使ってナンパはなんだかんだ最強と言われてる。

番外編:ヒッチハイク
ナンパ師ならヒッチハイク一択だろ。多分ねれないけど一番安い。おっさんだときついか。
運良ければSAで運転手とおイタできちゃうかもな。知らんけど。ホモに注意。

宿編

ナンパ師にとって、宿は即れる宿であることが必要条件だろう。
安さとナンパエリアからの距離等色々吟味して考える必要がある。

宿を取らない
ある意味究極の選択。出撃前はネカフェや銭湯などで準備をする。
即るならラブホなどに入る。事前のリサーチが非常に大事になってくる。

もしくはクラスタ亭にお邪魔する。
仲良い人がいればこれが一番かもな?

Airbnb
まず、エアビーについて知らない人に簡単に解説。
いわゆる民泊のことで、一般人が自分家の空き部屋とかに人を泊めるところから始まったサービス。
まるまるアパートの一室を貸し切るタイプの部屋があり、ナンパで利用するならこのタイプ一択。

宿泊の流れは、サイトで申し込み→身分証の写メ提出→宿泊部屋、住所を教えてもらう→チェックイン

チェックインの仕方は何種類かあり、鍵ロッカーの番号を教えてもらって勝手に入るパターンが一つ。(部屋主と顔を合わせることは一切ない。)
もう一つは、受付があるパターン。部屋の説明と鍵の受け渡しがある。
どちらも即はできるが、前者の方が安全かもしれない。


このような条件で検索すれば、格安で即れる部屋を探せる。

このようにエアビーでは宿泊代金の他に清掃料金とサービス料が加算される。清掃料金は連泊なら一回分しかかからないので安くなる。

もちろん、エアビの予約の際は一人分で予約する。複数人泊まったのが発覚するとあとから請求が増えるというケースがあるらしいが、簡単な対策がある。
それは
アメニティを二人分使用しなければOKということ。
これさえ守っていればトラブルは回避できる。あとは騒音さえ出さなければ...

意外とビジホの方が安かったりするので、そこは要リサーチ。
写真だけではわかりづらいが、部屋に当たり外れがあるので、気をつけること。

ビジホ、ラブホ
ビジホはタイミングによっては格安で泊まれたりするので、結構おすすめ。
ラブホはあらかじめ取っておいて外出できるタイプがいいかもね。
知らない土地では導線を確定させるのが難しくなるので、抑えるなら先にラブホも抑えたいところだ。

参考程度に。ここが連れ込めるかどうかは知りません。

その他の対策

やはり日頃からしっかり情報を発信して、他の地域の方と絡んで親交を深めることが大切だ。
例えばおにぎりさん。彼ほど情報を発信していればどこのクラスタも歓迎してくれるだろう。
関西親睦会に来ていた彼にお会いしたが、すごい人気で嫉妬した笑。

現地人の情報に勝るものはなし。
遠征者を現地の方は歓迎してくれます。一人でやるよりみんなでわちゃりましょう!
東京クラスタも遠征者がきたら歓迎して楽しくやりましょう!

せっかくtwitterやってるんだから、こういう方向で活かして行きましょ!
おわり

-ナンパノウハウ

Copyright© ノウハウ記事置き場 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.